野菜作りの強力な助っ人です

「ハルアプリ」はスマフォ上で稼働する野菜作り支援プログラムです。ハルファームで野菜を作るには必須のツールであり、頼もしい味方です。それは、

1)「ハルアプリ」は会員様の本日の課題(必要な作業内容)をインストラクターと共に共有します。アプリは本日必要とされる作業内容を案内します。必ずしもこの案内に従わなければならない訳ではありませんが、この案内に従えば初心者でも安心です。

2)作業はどのようにするのか。その詳細な説明、必要な資材は何かが提示されます。そしてその作業記録が登録されます。この記録は後に有用です。

3)その他、栽培計画の策定、Q&A、お知らせ、等必要な様々なサービスが提供されています。

それでは次に実際の取扱いの説明をいたします。

取扱説明

①ログイン

プログラムを立ち上げると最初にログインの画面となります。

ログインID:登録されているIDを入力します。  

パスワード:登録されているパスワードを入力します。

ログインID、パスワードとも最初の契約時にメールにて届けられます。

ログインボタンをタップします。

(ログインされた状態で終了し再度立ち上げた場合はこの画面は省略されます)

②農園選択

農園を複数契約されている場合はその選択画面が現れます。単一の場合はその確認画面となります。

選択ボタンをタップします。

③メーン画面

 
 
入園受付ボタン:

 

ハルファーム入園時にこのボタンによりQRコードを表示し、受付に示します。

これにより受付担当者や担当のインストラクターは来園者の本日の作業予定を知ります。

退園時にも示します。これにより受付担当者や担当のインストラクターは来園者の本日の作業結果を知り、

様々な問題を一緒に検討することができます。

作業開始ボタン:

当日の作業内容が案内されます。

農園の近況:農園全体の近況が報告されます。

農園の気象情報:

過去1週間の気象情報が表示され、本日の予報が表示されます。

当日の作業予定立案に有効です。

ユーザー情報ボタン:(画面右上のボタン)

ユーザー情報が表示されます。

④作業案内画面

当日作業の案内が表示されます。

日付けの古い方から先にタップし作業を開始します。

 

例えば次のような画面となります。

⑤作業画面

 

「問い合わせ」では、問合せの画面が表示されますので、そこで質問をします。